通販物流専門 低価格・発送代行のロジデザイン

ロジデザインブログ

ECサイトと物流の一体化がサービスの決め手!

2016.02.14 12:21|Permalink

amazon prime nowツꀀツꀀツꀀが日本でも11/19から1時間での配送を開始するなど、即時配達のトレンドは強まってきています。

即時配達の時間を突き詰めることにそこまで意味はないかもしれませんが、一方で即時配達が出来るということは、

ECのフロント側と物流倉庫が完全に一体化していることを示しています。今はAmazonのみがその形を実現していますが、

来年以降はこの流れが中規模以上のEC事業者にも浸透していくのではないでしょうか。今は、ECのフロント側と物流倉庫

の間に複数のサービスや人力が介在しているものが、徐々に効率化され、直結されていくトレンドがくるでしょう。

amazon prime now 1 amazon prime now images

【新】日本列島改造計画論

2016.02.13 11:57|Permalink

かつて、「今太閤」「コンピューター付ブルドーザー」などと言われた大物政治家がいた。

今の若者でも名前ぐらいは聞いたことがあるだろう。田中角栄である。 

田中は新潟という日本海側に立地した地方出身の政治家だった。

そこが田中の原点であり、政策の根幹であったと考える。

1972年 自由民主党総裁選挙まじかに壮大な政策ビジョンを掲げた。

日本列島改造計画論である。

工業再配置、交通、情報通信のネットワークを地方へ分散し、人ともの、金の流れを

日本列島の隅々まで行き渡す。というものだった。

logidesign 日本列島改造論logidesign 日本列島改造論2

田中は物的な建設を中心に公共事業に力を入れていった。新幹線が拡がり、高速道路

が拡がる地方への流れを推し進めていった。

たしかに、世の中は活気づいた・・・。しかし、闇のお金も流れて行った・・・。

田中が創ったビジョンは高度成長という日本に活気を生んでいったが。

同時に、政治的数の理論と闇のお金を副産物的に生んでいった。

田中の意思を継いだ政治家たちは、企業とお金の関係を受け継いでいった。

それを改革したのが小泉政権である。「自民党をぶっ壊す!」というスローガンで

クリーンな政治を取り戻す原動力となったが・・・。 公共事業の廃止や民営化の

推進によって。地方の切り捨てやお金が動かない世の中を美徳とし経済の低迷を

招いたのも事実である。

そこから政権が交代し、さらなる経済の低迷を引き起こした。

公共事業は本当に悪なのか?そんな問いもささやかれる・・・。

 

そこから、今を考えてみよう。

あれから40年・・・。その時代には無かった、インターネットという技術がある。

いわゆる、情報革命によって人々がどんどん近くなっていく。

コミュニケーションの質は軽度化していったが・・・。量は益々増大して行くだろう。

流通の変化も留まることをしらない。ネット通販によって流通網が大きく変化していく。

ネット通販による情報流通革命は未だ進化中である。

ネット通販の現状は、大都市圏への流通が8割を占めるといってもいいだろう。

しかし、本来のネット通販は地方の人や高齢者にとって利便性が高いものである。

自宅に居ながら情報や物が買える。買物難民を救済するリアルな手法である。

情報と物的流通の進化がかつてのビジョンを新たな形で実現化していくのである。

都市と地方を繋ぎ、過疎と過密の同時解消を実現させる。

まさに!【新】日本列島改造計画論となる!

TPPも本格化し、国家間の自由経済も進む中では

大東亜共栄圏(アジア)改造計画とも言えるだろう。

Concept of shopping and cloud computing.

 

 

ロジ・デザインは通販支援をとおして人と人をつなぎ世界中に「ありがとう」を届けます。

www.logi-design.com

 

 

 

 

 

愛をこめたサービス実施中。

2016.02.13 09:42|Permalink

フロントスタッフからのほんの気持ちです。

いつもお世話になっているパートナー様への

感謝の気持ちをこめて・・・。

ロジデザインでは愛をこめたサービス実施中!!

先着!???名!!お早目に!!

logidesign バレンタイン1

ドライバーさんいつもありがとう!!

logidesign バレンタイン2

logidesign welcom

アマゾンの最新ドローン「宅配」の未来

2015.12.03 16:26|Permalink

まるで・・・。サンダーバードの世界だ!!!!

アマゾンは、荷物をドローン配送する「Prime Air」サーヴィスの最新動画を発表した。

https://youtu.be/MXo_d6tNWuY

アマゾンが2013年にドローンを使った配達の計画について世界に発表したとき、

多くの人々が、空想に基づいた、注目を集めるための宣伝だとして無視した。

しかしその後、世界の方がようやく追い付いてきた。

アマゾンでは、ドローンにはまだまだ「大きな潜在能力」があると見ており、

「迅速に荷物を配達するだけでなく、輸送システム全体の安全性と効率を高める」可能性があるとしている。

アマゾンは、新しいドローンの展開には「時間がかかる」だろうと付け加えており、サービス開始の日付は確定していない。

 

 

愛と癒しの528クリスマスディナーショー

2015.11.17 10:27|Permalink

聖なる一夜を、あなたにとって忘れられない特別な一夜に。

愛の周波数528Hzに包まれる、贅沢なひととき。

弦楽四重奏を交え、クリスマススペシャルバージョンでお届け致します。

 

詳細はコチラ

http://www.mana-tura.jp/event-%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88/%E6%84%9B%E3%81%A8%E7%99%92%E3%81%97%E3%81%AE528-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC/

 

 

 

 

 

 

お客様からのお心づかい

2015.11.17 10:17|Permalink

先日、お客様から届いたもの・・・。

これから寒くなるので・・・。現場の方々によろしくお伝えくださいませ。

というメッセージを頂きました。

本当に感謝です!!!! 涙が出ます!!!!

お客様に喜んでいただくこともあるが、時にはご迷惑をお掛けすることもある・・・。

全てを含めて、パートナーであることを実感いたしました・・・。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

マナチュラオフィシャルショップ http://www.mana-tura.jp/

 

 

もっともシンプルでもっとも簡単なタスク管理ツール

2015.11.10 15:03|Permalink

もっともシンプルでもっとも簡単なタスク管理ツールをご紹介します。

http://www.sonr.jp/

現在、ロジデザインは現場で起こったヒヤリハットやお客様の声などを

情報共有するために、世界でもっともシンプルなタスク管理ツールを

使用しております。

今まで問題だったのは・・・。情報共有の欠如というよりもその情報共有

のやり方に問題があった。様々なスケージュール管理とメール管理など

複雑になり、多くのインターフェースの中で情報共有をしていた。

その結果、重要な情報が入力されていなかったり、伝わっていなかった

ことが多々起こっていた。

それを解決したのが、シンプルさであった。

それと、確認したか否かがシステム上で理解することができるようになった。

このシンプルさは、物流現場にも重要なヒントとなった。

生産性を上げるにはムダなことを極限までそぎ落としてコアなサービスに特化

できる環境が必要である。

ロジデザインは

  「シンプル」に 流通支援をとおして人と人とのつながりを創り続けます。

 

 

 

 

amazon.com がリアル書店をオープン

2015.11.05 14:02|Permalink

アメリカのインターネット通販大手「アマゾン・ドット・コム」が、会社として初めてとなる

実店舗をシアトルにオープンしました。ネット上で高評価の本を中心に販売します。

インターネット通販の大手、アマゾンが現地3日、本社のあるシアトルにオープンした

「アマゾンブックス」。会社としては初の対面販売の書店です。



ネット上で高評価なものや予約状況が好調なものを中心に、およそ5000冊の本を置

き、購入者の評価や感想なども掲示すると言うことです。価格は通販で購入する場合と

変わらず、同時に電子書籍用の端末「Kindle」なども販売します。

「お客さまからのレビューや評価など、何百万という顧客からの情報を私たちは持っています。

20年のインターネット上での本の販売経験を、実際の店舗に生かすことは大きな意味があるのです」

(アマゾンブックス担当者)

アマゾン独自の膨大な購買データを基に効果的に書店に売れ筋商品を並べて売る。

これは、他者に真似のできない競争優位ではあるが。

そのデータが本当にリアルな購買動向に反映するのか??

また、アマゾンはそこで儲けようとはしていないのでは???その先に何があるのか?

今後のアマゾンの動向にまた注目させられます。

郵政3社上場と郵便事業の成長戦略

2015.11.05 13:48|Permalink

日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命の3社が東証一部に同時上場しました。市場もまずまずの反応です。

しかし、グループで唯一上場していない。(できなかった??) 日本郵便の今後にどの様な影響があるのだろうか?

3社の上場益の使い道は・・・。日本郵便へのテコ入れはあるのでしょうか?

日本郵便は郵便や金融のサービスを全国一律に提供する「ユニバーサルサービス」が法律で義務づけられています。

しかし、総務省の試算では、全国2万4000か所余りの郵便局のうち、8割で郵便事業が赤字だということです。

このため、8年前の郵政事業の民営化以来、郵便物の集配業務の機能を一部の郵便局に集約するなどして、

郵便局の数は維持しながら効率化を進めてきました。

その第一弾として、ことし5月、郵便物を配達先ごとに分類する、物流拠点が埼玉県和光市で稼働を始めました。

これまで、物流拠点の役割を担ってきた全国の駅前の郵便局は、施設が手狭でトラックなどの出入りが不便だとして、

今後は、高速道路の利便性がよい郊外に大規模な拠点を整備します。これによって、全国に1100か所ある郵便局の

物流拠点を2020年までに70か所に集約することにしています。

一方、物流拠点の役割を終えた駅前の郵便局は、商業ビルに姿を変えようとしています。

立地のよい全国の駅前郵便局などを商業ビルとして整備してテナントの賃料など、不動産ビジネスも今後、強化する考えです。

しかし、人口減少が進む一方、インターネットの普及で郵便物が減り、国内の事業だけで成長の絵姿を描くのは限界があります。

西室泰三社長は「日本だけに閉じこもって成り立つ時代は終わり、これからがグローバル企業としての第一歩だ」と話しています。

ことし5月には、およそ6200億円でオーストラリアの物流最大手、「トール・ホールディングス」を買収しました。トールは、アジアを中心に

50か国以上に拠点があり、国際物流事業を展開しています。

日本郵便は副社長に加え、40代以下の若手職員など合わせて15人を現地に派遣し、国際物流のノウハウを取り込んで

今後、海外での物流事業を強化する考えです。

全国一律のサービス「ユニバーサルサービス」を維持しながら、国内の郵便事業の効率化と海外物流の強化という二つの経営課題をどう取り組んでいくのか・・・。

日本郵便は難しいかじ取りを迫られます。

都会で自然を体感できるサービス

2015.11.04 14:02|Permalink

体感を売るサイト! 自然に触れる体感がこんな所でできるの????

これは!是非!行ってみたい! 家族で楽しむイベントを探そう!

これは!おもろいですね!

 

 

 

五感イベント.com ツꀀ ツꀀ ツꀀ ツꀀhttp://www.gokan-event.com/

 

 

 

まちなか菜園.com ツꀀツꀀhttp://www.machinaka-saien.jp/

都会の中で自然と触れ合う。

自然は創れる。

しかも、バーチャルではないリアルな自然なのです。

五感で感じれば必ず!笑顔が溢れる時間ができる。

そんな素晴らしい取り組みですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3 / 2212345...1020...最後 »
ページのトップヘ