低価格・ハイクォリティの通販物流専門サービス

ブログ

LogiDesignBlog ロジブロ
2021.10.27 14:25

先日、弊社にダイキン工業株式会社様がご来訪されました。

今年9月にオープンしました『和泉COLD ECセンター』の取材です!

工事を担当してくださった、株式会社イーテック様と共に、

インタビューにお答えしました。

プロのカメラマンさんや記者さんもいらっしゃって、

本格的な取材でした📷

冷凍・冷蔵設備を導入するにあたり参考にさせて頂いた会社様や

見積工事業者様は、ダイキン工業㈱様製品ではなく他社様の製品を

ご使用されたり見積提示してきましたが、弊社が敢えて

ダイキン工業㈱様製品を選んだポイント、設置後の感想等を

ご説明しました。

完成しました。 (株)物研 和泉センター 冷凍冷蔵倉庫

(過去の冷凍冷蔵倉庫のブログ記事はコチラ☝↑)

過去の記事でもお伝えしておりますが、弊社では冷凍庫は6台、

冷蔵庫2台の計8台 機器が動いています。

機器に不具合が発生しても8台の機器のどれかで不具合を

カバー出来るように常に不測事態を想定し冷凍6台、

冷蔵2台にて運営しています。

 

まずご訪問者様がみなさん驚くのは、

冷凍倉庫に入ってすぐに寒い事!!

どうしても冷凍倉庫内は冷えのムラがあり、頻繁に

開け閉めする入口は冷えにくいそうですが、

弊社の冷凍倉庫は庫内の冷気が均一とご好評です。

お品物をお預けになるお客様にとっては、倉庫を選定する

大事な要素なので弊社も鼻高々です👃🎵

また、長年使用する際にできてしまう『つらら』ですが、

ダイキン工業㈱様はホットガスを使用し低温で

除霜(デフロスト)する事で蒸気が出にくく、

つららも出来にくい構造になっているのもポイントです。

お客様の大切なお品物を汚損させないよう、いい状態で

保管できる環境作りは私たち物流倉庫の使命です。

そして、最新のIoT技術によるアシスネットサービス

選定理由の一つです。

 

 

 

 

 

365日稼働している冷凍冷蔵倉庫ですので、不在時の異常事態

に即対応できるよう、また定期メンテナンスも漏れなく行えるよう、

充実したサポート体制がアシスネットサービスにはありますので

弊社も、そしてお客様にも安心して頂けます。

また、今回の取材原稿が出来上がりましたら、

改めてブログやお知らせにアップ致します!お楽しみに!

 

ダイキン工業㈱様の設備を使用した

冷凍冷蔵倉庫のある物流会社はコチラ↓

百聞は一見に如かず 見て、触れて、感じる 倉庫見学は随時開催しております。

お気軽にお問い合わせください。↓

 

 

関連記事