低価格・ハイクォリティの通販物流専門サービス

ブログ

LogiDesignBlog ロジブロ
2012.06.01 17:15

産業革命、エネルギー革命、IT革命、などビジネス環境は大きく変化し続けている。

そんな中で企業は永続どころか、存続をかけて戦っている。

企業は、立案した戦略の中で、戦術を組立て、戦闘を実践している。

それを行なっているのは、組織であり、人である。

これからのリーダーは、過去のリーダーよりもさらに効果的にコミニュケ―ション能力

を磨き、やる気を起こさせる原動力でなければならない。

人間関係を基準に人を動かすことである。

その為にはまずは自己開示が必要となる。

自己には4つのポジションがある。

①自分に分かっている  ②自分に分かっていない

③他人に分かっている  ④他人に分かっていない

コミュニケーションが良好にとれるポジションは、①自分に分かっている②他人に分かっているの

【開放のポジション】を築く事である。 その為には、自分しか知らない部分を【自己開示】し

他人が知っている部分を【フィードバック】して貰うことである。

そして、まだ見ぬ可能性の、【未知の窓】へチャレンジすること。

 

 ~変化に対していつも心を開いてほしい。変化を歓迎してほしい。

  愛してほしい。あなたが進歩できるのは、ただあなたの意見と考え

  との検証(自問自答)を繰り返すことによってだけなのだ。~

                               デール・カーネギー

 

 

 

 

関連記事