低価格・ハイクォリティの通販物流専門サービス

ブログ

LogiDesignBlog ロジブロ
2021.10.16 13:00

ファンやリピーター獲得につながる取り組みと言えば、コンテンツ制作やメルマガ、SNSなどさまざまな取り組みが挙げられますが、ECにおいて、実は「梱包」もそのうちのひとつです。

梱包には商品を安全にお届けするという機能だけではなく。情報提供というとても重要な機能も備えております。

梱包は消費者に商品の良さや生産者の想いを伝える、絶好の場であると位置付けられます。届いた時の感動だけではなく、商品にあるストーリー(物語)を伝えることができます。そして、ファンつくり。購入し続けて頂く仕組みつくりも可能になります

モノを届けるだけではなく、コトを届けることのできる「梱包」の優れた機能を見て行きましょう。

【目次】

1.梱包とは

2.同梱物(販促物)の種類

3.リピート通販物流

4.まとめ

 

    

1.梱包とは

 私たちの買い物方法の定番となったネットショッピングの進化によって、商品をお客様の手元へ届けるための作業のひとつが梱包です。

梱包・包装は物流の機能のひとつとして、輸送中の衝撃から商品を守るために緩衝材と言われる衝撃を和らげるものを商品と一緒に箱に詰めて荷造りすることを言います。しかし、近年のネットショップで購入する機会が増えて、商品を物流センターから直接、消費者へ届けることが増えてきました。

今までの店頭での商品を手に取った感動を自宅で感じる事ができるようになったのです。そこで、単なる商品の保護から、感動を伝えるマーケティングツールとしての機能が注目されてきております。

更には、近年のSDGs(持続可能な開発目標)の観点から、できるだけゴミにならない簡易梱包も注目されています。

 

     

2.同梱物(販促物)の種類

お客様に商品の良さを伝える。そのことはとても重要な事です。その結果として次回購入に繋がって売り上げに貢献していきます。感度を創り出し、リピーター、ファンになって頂く為の同梱物の種類をご紹介します。

◆挨拶状(サンクスレター) 

企業やブランドの自己紹介を行います。「どんな人に」「何を届けるために」「どんな商品を作っているのか」といった、自社企業やブランドの想いを伝える為のツールです。ブランドロゴやコンセプト企業理念等をしっかり伝えましょう。

◆商品パンプレット

お客様はランディングページやECサイトを見て、商品に魅力を感じ、購入されているのですが、商品が届いた頃にはその内容を忘れているものです。

テンションが一番ピークに高まる「購入」の瞬間から、商品が届くまでにそのテンションはどんどん下がることがよくあります。「あんな物買わなければよかったかもしれない……」という後悔の念さえ生まれているかもしれません・・・。勿論、届くまでワクワクして待ち遠しい!という、お客様もいらっしゃいますが、初回購入のお客様は概ね前者の方かと思われます。

そこで、「あなたが購入した商品は、ブランドは、こんなに素晴らしいんですよ。この商品を購入してよかったんですよ」ということを、再度伝えることが大切なのです。 ブランドコンセプト・企業理念・ベネフィット(顧客の利益)・開発ストーリー等

◆お客様の声

継続して購入して頂いているリアルな事例等も大切です。初めて購入したお客様に安心感をもってもらいます。口コミ、レビュー。誰しも、先に経験している人の意見は参考にしたいものです。既存のお客様の声は商品や企業への信頼へと繋がります。

しかし、過度なビフォーアフターを紹介すると逆に信頼を失うことにもなりかねますので注意しましょう。

◆使い方

初めて手にするお客様は、未来への期待もありますが、不安も当然もっています。その不安を取り除くためのツールが使い方の説明です。安心して使っていく為には必要不可欠なツールです。

できるだけ、簡単にかつ重要な部分はしっかりと伝えることです。使用方法、使用順序、使用回数、使用量、などです。イラストなど視覚的に説明するもの良いでしょう。

◆リピート促進

商品やブランドの良さをお客様にしっかりと理解していただくことができたら、実際にリピートへ誘導するチラシでは、シンプルに「お得さ」をアピールしましょう。

・「定期購入すると、毎回20%OFF&送料無料!」
・「定期購入の初回が特別価格50%OFF!」
・「特別価格30%OFF!」
・「1,000円クーポンプレゼント!」
・「もう1箱プレゼント!」
・「さらに〇〇が付いてくる!」など

◆ポイント促進

購入特典としてのポイント付与のチラシを同梱することです。会員アプリへの誘導を目的としたQRやSNSに連携したQRなどを同梱します。

特に会員アプリに誘導することで、日々の商品情報を定期的に送ることが出来ます。

◆実店舗への誘導

最近は、実店舗とオンラインとの両方をうまく運営されているショップが多くあります。ECサイトで購入して頂いたお客様への実店舗への誘導チラシも有効です。

オンラインでは実店舗で使える特典。 店舗限定商品、店舗受取(送料無料)等

実店舗ではオンラインで使える特典。 オンライン限定商品、定期購入促進 等

     

3.リピート通販物流

お客様へ効果的な同梱物(販促物)をお届けするには、高度な梱包作業が不可欠になります。ターゲットとなるお客様に間違いなく販促物を届ける手法を紹介します。

CRM(顧客関係管理)による顧客情報の把握。初回購入、2回目、3回目、定期購入などの購入情報をデータで取ることです。②LTV(顧客生涯価値)に合わせた販促物のチョイスをシステマテックに行く事が重要になります。

アップセル、クロスセルに対応した物流機能を持った物流会社を選択することが重要になります。

顧客情報に合わせた販促物を自動で出力します。販促物のセット内容はショップ様で自由に組合すことが出来ます。

顧客のステートを上位に誘導(アップセル)する為のセット組や販促物のチョイスを自動的に行い作業していきます。販促物もバーコードで管理する為、セット組の間違いや販促物の入れ間違いも防ぐことが出来ます。

 

   

4.まとめ

オンラインショップにおいて梱包は最後の砦となります。お客様の感動を生み出すツールとして活用することが重要になります。しかし、販促物もやり過ぎには注意が必要です。やり過ぎは顧客不満足の基にもなります。どこまでも、顧客目線で販促活動としての梱包を利用することが大切になりますね。

 

リピート通販でLTV向上に最良のパートナーはコチラ

百聞は一見に如かず 見て、触れて、感じる 倉庫見学は随時開催しております。

お気軽にお問い合わせください。↓

 

 

関連記事